住宅診断・住宅検査はホームインスペクション名古屋

無料相談のお問合せ 052-588-6700【受付時間】10:00-19:00 【定休日】水曜日・日曜日

※インスペクション中につき、連絡が取りづらい事がある旨、御了承くださいませ。その際はこちらよりおってご連絡申し上げます。

名古屋市RC造 新築 被り厚さ

【新築RC造住宅 名古屋市内】新築住宅診断事例

地中梁部分の配筋の被り厚さが足りていません

地中梁部分の配筋の被り厚さが足りていません。

写真右側合板との被り厚さが2センチ足らずです。

この部分の被り厚さは、一般的には4センチ必要です。

もう一点指摘すべきポイントがありました。

鉄筋と鉄筋とをつなぐ結束線が、写真右側合板に向かって伸びています。

これは完成後、将来的に「水みち」になってしまう可能性があります。

この場合は、結束線は鉄筋側に向けるほうがベターです。

RC造だから頑丈ではないのです。

適切な方法で施工されているかどうかがポイントです。

適切な方法の施工によってはじめて、RC造の特長である強度が長期間保たれます。