中古一戸建て住宅診断費用

住宅診断・住宅検査はホームインスペクション名古屋

無料相談のお問合せ 052-588-6700【受付時間】10:00-19:00 【定休日】水曜日・日曜日

※インスペクション中につき、連絡が取りづらい事がある旨、御了承くださいませ。その際はお問合せ(メール/FAX)よりお願いします。

中古一戸建て住宅診断費用

中古一戸建て住宅関連の住宅診断は、「基本診断」、床下診断・屋根裏診断・屋根診断などの「オプション診断」、耐震診断・適合証明書・フラット35申請などの「関連診断」をご用意しています。

既存住宅状況調査で実施される覗くだけの目視調査ではなく、実際に屋根裏や床下に潜り、隅々まで丁寧にチェックする「床下診断」「屋根裏診断」は人気です。

基本診断の内容には、写真 ・レべルレイザー測定 ・高機能赤外線サーモグラフィー(75,600画素)診断を含みます。

弊社では、報告書の作成費用は基本料金に含んでいます。別途いただきません。

弊社の標準の診断項目は「既存住宅瑕疵(かし)保険」の事前診断とほぼ同様の項目を診断いたしますので、「既存住宅瑕疵(かし)保険」を付けることを検討される際は、保険付保の可否について素早くジャッジできます。

既存住宅瑕疵(かし)保険についてはこちらをご覧ください →

また「既存住宅瑕疵保険」を付保できない物件の場合は、あらかじめお知らせします。

中古一戸建て住宅診断メニュー

中古一戸建て住宅診断お得セット
(ベーシック)

※金額は税別です。2階建て延床面積140m2までの金額です。延床面積140m2超える場合は30m2ごとに15,000円加算となります。

※赤外線30万画素診断は、高精度赤外線サーモグラフィー(307,200画素)を使用します。

中古一戸建て住宅診断お得セット
(ライト)

※金額は税別です。2階建て延床面積140m2までの金額です。延床面積140m2超える場合は30m2ごとに15,000円加算となります。

※汚れ、キズは確認いたしません。

中古一戸建て住宅関連診断

既存住宅
瑕疵保険
25,000円 費用は手続き費用です。
住宅検査した建物に1000万円の保証。
別途保険加入金(約25,000円から)が必要です。
JIO既存住宅かし保証保険(個人間用)
の詳細はこちら
木造住宅
耐震診断
30,000円  
適合証明書 10,000円 ※平成11年以前の建物は1.0以上の数値にならないケースが多いです。あらかじめご了承ください。
フラット
35申請
30,000円